住居確保給付金に関するご案内

住居確保給付金 PR
申請には条件があります。まずは下記相談窓口までご相談ください。
申請の際には下記1~6のすべての書類が必要です。

1. 本人確認書類

運転免許証、個人番号カード、住民基本台帳カード、旅券、各種福祉手帳、健康 保険証、住民票、戸籍謄本等のいずれかの写し

2. 離職関係書類

(1)もしくは(2)の当てはまる方の書類をご準備ください

 (1)2年以内に離職し現在も求職活動中の方

離職票、ハローワークカード、雇用保険受給資格者証等の写し

 (2)休業、勤務日数の大幅な減少等により失業に近い状態の方

勤め先の勤務表や休業の通知等、勤務日数が大幅に減ったことがわかる書類。
※ご準備が難しい場合はご相談ください。

3. 収入関係書類

申請者及び申請者と同一の世帯に属する者のうち収入がある者について収入が確認できる書類の写し

4. 金融資産関係書類

申請者及び申請者と同一の世帯に属する者の金融機関の通帳等の写し

5. 入居(予定)住宅関係書類

(1)もしくは(2)の当てはまる方の書類をご準備ください

 (1) 住宅喪失者

不動産媒介業者等から交付を受けた入居予定住宅に関する状況通知書(様式 2-1)
※住居を失い新たに入居する住宅が決まっている方は①を印刷し、不動産会社へお持ちの上、記入してもらってください。
※下記の書式①をご利用ください

 (2) 住宅喪失のおそれがある者

貸主等から交付を受けた入居住宅に関する状況通知書(様式2-2)
※現在お住まいの住宅を失う可能性がある方は②を印刷し、不動産会社へお持ちの上、記入してもらってください。
※下記の書式②をご利用ください

※表示されるまでに時間がかかる場合があります。

6.入居(予定)住宅契約書類

お住まい(予定)の住宅の契約書一式。
これまでに契約更新されている場合は更新したことがわかる書類も必要です。

ご不明な点がございましたら下記相談窓口までお問い合わせ下さい。

【相談窓口】
菊陽町社会福祉協議会
生活サポートセンター
TEL:096-232-4832

Comments are closed