病後児保育室「こあら」「ゆーかり」


病後児保育室は、保護者の方が仕事などの事情で保育ができない時、病気回復期のお子様を一時的に保育するサービスです。

武蔵ヶ丘の「こあら」と、菊陽町役場近くの「ゆーかり」の2ヶ所に開設しており、看護師、保育士の資格を持ったスタッフが対応いたします。

お子様の不安やお母様方の心配が少しでも軽減されるよう、お子様を暖かく迎える雰囲気作りに努めています。

利用できる方

生後6ヶ月から小学3年生までの、病気回復期の子ども

対象となる病気

かぜ・インフルエンザ・胃腸炎・水痘・手足口病・おたふくかぜ・ヘルパンギーナ・溶連菌感染症・アデノウイルスなど
※利用前に病院を受診し、病名をお知らせください。
※高熱・脱水症状のある児童や、はしか・Rsウイルス感染症など、感染力が強く急変を起こす可能性のある児童はお預かりできません。

利用時間

こあら(武蔵ヶ丘)

月曜~金曜 午前 8時~午後 6時まで
土曜 午前 8時~午後 4時30分まで

ゆーかり(菊陽町役場近く)

月曜~金曜 午前 8時~午後 6時まで
土曜 お休み

※前日の午後6時までに予約をお願いします
※日曜・祝日・年末年始はお休みになります

利用料金

未就園児 保育園・幼稚園 小学生
菊陽町内居住者 2,000円 1,000円 2,000円
菊陽町内勤務者 2,000円 2,000円 2,000円

※5時間未満のお預かりは、上記料金の半額になります。

利用登録

病後児保育「こあら」の利用には、事前登録が必要です。
登録申請書の提出先は菊陽町役場福祉課、またはふれあい交流・福祉支援センターです。
申請書のダウンロードはこちらからできます。

登録申請

利用を希望するときは、前日の午後6時までに予約をしてください。電話による予約も可能です。
[Wordファイル/36KB]

菊陽町役場福祉課 096-232-4913

利用申請

当日は利用申請書を持参のうえお越しください。
[Wordファイル/36KB]

病後児保育室「こあら」についてお問合せ

ふれあい交流・福祉支援センター
病後児保育室「こあら」
096-337-6876
キャンセル連絡 キャンセルはこちらから
またはkoara.h15.6@docomo.ne.jp

※キャンセルの時は、キャンセル待ちの方のためにも、必ずご連絡ください。